FC2ブログ

【実録体験記】絶対出会える既婚アラフォーの出会い系活用術

PCMAXがポイント増量キャンペーン!
※ご質問はお気軽にお寄せください。

人妻たちと出会いたいのなら

おススメNo.1 出会い系サイトの決定版 PCMAX 
おススメNo.2 初心者に優しい ラブサーチ[18禁]
おススメNo.3 コスパは最強か ワクワクメール

※上記サイトは18歳未満の方は利用できません。

出会い系サイトには「流れ」がある。反応の良しあしで一喜一憂しない

出会い系サイトで一度でも出会えた、
あるいは、返信をもらえた、という人ならきっとわかることがある。

それは、出会い系サイトには「流れ」があるということだ。
「流れ」というものを特別意識しなくとも、

ある時はメールを送れば送るだけ返信がもらえ、
一方で、急にばたりと何の反応も示さなくなった、

という経験をしたことがあるのではないだろうか。

実は私は度々こういう事態に陥る。

良い時は一通送れば返信がもらえ、最終的に出会いまでいける。
悪い時は3通に一通の返信率で、
かつLINEに移行していい関係を築けていると思いきや
なぜか出会いまでにはいけないということがある。
たまたま会うタイミングが合わない、向こうに「急用」ができた、
ぷっつり連絡が途絶える、などさまざまだ。

良い時は本当にとんとん拍子に話が進んで、
会う段になっても、向こうのほうでなんとか時間を捻出してくれるし、
こちらもうまい具合に予定が入らない、ということがある。

さて、そんな時の対処法を、紹介しようと思う。

◆調子の良くない時は出会い系を控える
良い時と悪い時でギャップが激しすぎてやきもきする。
意地になってメールを送りまくるのだが、これはドツボにはまる。

メールを送りまくるといっても費用としては
せいぜい数千円で金銭的被害はそれほど大きくないが、
浪費が大きいのは時間と精神だ。

何しろ、メールに返信がないか、
出会えそうな女性(人妻)はいないかと、
仕事中でもスキを見てはサイトに接続するし、
普段はたいして気にもしないLINEを見まくるのだら、
はっきり言ってとらわれ過ぎだ。

時間がもったいないし、精神的にも追い込まれていく。

こういう時は、自分なりにルールを設けて、
・3通連続でメールが不発だったら使用は控える。
・昼間は絶対にサイトを開かない。
・LINEは定時に確認するだけ(仕事関係除く)
くらいが有効だろう。

そもそもアラフォーの中年が昼間から出会い系サイトを見ているのは、
品格に欠けるところがあるので(笑)自制することをオススメする。

◆他サイト使ってみる
返信が来なくなった、出会えなくなった
ということの要因の一つとして考えられるのが、
サイト上に自分に合う人妻がいなくなった、という事態が考えられる。

PCMAXは会員数が1000万人だが、
7割は男性だし、3割の女性には冷やかしも業者もいる。
さらに地域、年齢、既婚・未婚、利用目的、体型などで絞っていくと
数はどんどん限られていく(それなりの人数は残るが)。

さらには、他の男ども(同じ穴の狢ねw)が
虎視眈々と狙っていることも忘れてはならない。
要するに売り手市場で、需要と供給は常にアンバランス。
サイトに人妻はいる、されど自分にマッチする女性はいなくなった
という事態は起こり得るのである。

こういう時は、例えば、PCMAXをメインに使っている場合は
しばらくワクワクメールをメインに使うなどの対応が有効だ。

私は両サイトを使っているが、
普段はPCMAX、調子の良くない時はワクワクメールを使うことにしている。
男性は併用が多いが、女性はそれほど多くない。
PCMAXとワクワクメールで、違う層の女性と出会える可能性は高いのだ。

ワクワクメールをしばらく使っていると、その間に
PCMAXのほうで新規の会員が増え、また自分とマッチングする人妻も出てくる。
それでまた、PCMAXに戻っていくという流れだ。

◆なぜ調子の波が出てくるのか
上記でも伝えたように、需要と供給が合わなくなった
ということが第一の要因だろうと思われる。

このほか、大きいのが季節要因で、
出会いやすい時期、出会いにくい時期はある。

肌感覚では、会社、(子どもの)学校が忙しい時は
なかなか出会いづらくなる。
逆に夏に向けての5~6月、冬の入口の10~11月は出会いやすい。
とはいえ、1月3月12月の忙しい時期でも会える時はある。
季節感のない仕事や生活をしている人は狙い目と言えば狙い目だ。

また、私はメンタルを重視するほうなのだが、
調子の良くない時は、思考もマイナスになりやすく、
メールの文面がぎくしゃくしたり、焦りが見えたりする。
これは相当意識してもなかなか防げないし、
特にLINEの瞬時のやり取りでミスを犯しやすい。

その意味でも、調子の良くない時は使用を控えるのが無難なのだ。

仕事でも家庭でもうまくいっている、という時は、
やっぱり出会い系でもうまくいく。

ということで、調子がイマイチという時は、
これを機会に仕事と生活を見直すのもいいかもしれない。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

連絡が途絶えていた人妻に連絡したら会えた編

LINEではつながっていたけど、
(体はつながってはいない、とオヤジギャグを挟むのだが)
かれこれ3カ月ばかり音信不通だった人妻に
ちょっと連絡を取ってみたら返信がきたので、
取りあえずつながってきたよ (笑)
(と、結局オヤジギャグ)

◆会ったのは、44歳の円熟系人妻
「こんにちは、お久しぶりですね、覚えてますか」
みたいな感じでLINEしたら、
「覚えてますよ、急にどうしました?」
と返信が来たから、すぐに会う約束を取り付けたわけである。

会ってみたら、これがまあまあの美人で、
相変わらずついてるなーとか思ったんだけど、
キスする時って顔を近づけるよね、
なんかよく見ると、正直あれ?って感じたよ(笑)

いやいや、人のことを言えた義理ではないのだが、
これは雰囲気イケメンならぬ、雰囲気美人(イケジョ?)
というやつかもしれない、と思ったね。

会う前に写メ交換をしていて、とても綺麗なんだけど、
さすがにこれはよく写りすぎ(加工しすぎ?)とは思っていた。
実際に会ってみると写真ほどではないがまあ美人、でもよく見ると……
という流れなんだけど、これに関しては、
相手もまったく同じことを思っただろうね(笑)

でもね、セックスする時って裸になるでしょ。
肉付きの感じがとてもいいんだよねー。
別に巨乳というわけでもなくむしろ小ぶりで、
すごいくびれがあるわけでもない。
(若い)女の人から見ると、おそらくあれは
だらしない体なんだろうけど、そういう体型ってそそられるよね(笑)
だから、まあ、アラフォー人妻と会っているんだけど、
そういう意味で、良いセックスができました

人妻ってフェラとか手コキとか乳舐めとか、
一通りのことをやることやってくれるから、いいんだよねー。

◆人妻の復活はあるのか
体験談がついでに、せっかくだから、
実践に使える(かもしれない)、出会い系のテクニックを紹介しよう。
もちろん、テーマは今回の話に即して、人妻の復活はあるかどか。
つまり、連絡が一旦途絶えた後、もう一度連絡してうまくいか、
ということだね。

LINEを送って既読はつくものの返信はなし、
という相手がいる場合、ほとんどそこで連絡を取るのを止めてしまう。

他にも人妻はいるのだから、敢えて固執せずとも、というわけである。
ただし、一応はストックしておいて
やり取りする人妻がいなくなった時に、連絡を取ってみるのである。

ま、LINEならブロックされていることが多いのだけど、
既読がついて返信がきたらしめたもの。

一気に会うところまで話を持っていくのである!
復活の呪文LINE(メール)とても呼ぼうか(笑)

なぜ返信のなかった人妻から返信がきたのか。

おそらく人妻も同じように、ストックしていたのだろう。
そして、たまたまヒマな時にたまたま連絡がきたから、
ちょいと返信でも、と思ったのだろう。

なので、ポイントは、返信が来たら会うところまで
一気に話を持っていくことだ。
ここでダラダラムダなやり取りをしたら、
会えるものも会えなくなると思ったほうがいい。

実は私も、せっかく返信があったのに、
他にやり取りしている人妻がいて、
その人妻が急に会える日があると言いだしたから、
日程の調整がつかずダラダラやり取りしているうちに
また機を逸したということがある!(トホホ)

ということで、復活の呪文LINEは完全にフリーな時に
当たれば儲けもの程度で、送ってみるのがいいだろう。

◆出会い系とはそんなもの
なんだよ、気分が乗れば返信したり、ヒマなら会ったりと
随分いい加減だな、とまじめなあなたは反感を覚えたかもしれない。

しかし、実際問題、出会い系とはそんなものだ。

相手にはなんの義理もない。
あるのは、かすかな興味と、吹けばとぶような信頼関係だけである。

正直なところ、私(アラフォー既婚男)だって、
同じようなスタンスで出会い系サイトを使っている。

「気分」で返信したりされなかったりブロックされても仕方がない、
お互い様である、という割り切った心情は必要だろう。
まあ、私から一方的に連絡を切ることはないけどね。

出会い系サイトならでの匿名性の良し悪しはある。
それをわかった上で使わないと、ということである。

複数人の(疑似)恋人を持つことは
出会い系サイトならとても簡単にできる。
ただし、関係は簡単に切れてしまうのは、
ホントこればかりはね。。。

ちなみに、上記の人妻とはどうなったかというと、
やっぱりまたまた連絡が途絶えてしまいました……。

まあ、でも、良い出会いを!

【朗報】出会い系サイトのアラフォー人妻は、意外と美人が多い?

出会い系サイトには、レベル(容姿)の低い女が多い、
それなりの見栄えなら、サイトなんか使わないでしょ。
――というのが、一般的な出会い系サイトへの見解だ。

おそらく、これはだいたい当たっている。
なぜ「おそらく」と言ったかというと、
この一般的な見解は20~30代前半女性への評価だと考えるからだ。
そして、20~30代前半女性に出会った経験は私はほとんどなく、
予想で答えるしかないからである。
(30代前半は会ったことがあるが、20代はない)

しかしながら、この一般的な見解は、
アラフォー人妻には当てはまらないのではないかと思っている。

実際、どんな容姿の人妻と会ってきたのか。
※以下自分の容姿は棚に上げています。そのへんはご容赦ください。

私はこれまで25人前後の人妻と会っている。
私の場合は、相手に求められない限り、写メ交換はしないため、
写メ交換をして会ったのは全体の約半数である。
写メ交換を求める人妻は、容姿にそれなりに自信があるようで、
実際、OLなら社内や取引先のオッサン連中が寄ってくるだろうし、
主婦なら美人ママと言われてもいいようなルックスをしている。
(多少加工で盛っているのは間違いないとしても)

そのため、求める要望も高いらしく、
写メ変更の後ブロックということもままある(トホホ)。

それはともかく、結局、
約半数つまり13人前後の人妻は綺麗だったいうことになる。

では、残りの半数はモンスターやブ○だったかというと、
まったくそんなことはない。
いや、モンスターやブ○は確かにいたが少数で、
はっきりモンスターだと感じたのは、この方一人である。

ということで、私の出会った人妻たちは、
みんながみんなかわいかったとは言わないが、
平均より上、中の中から上の下~中が多かったのである!

なぜ(それなりに)美人人妻が出会い系サイトに登録するのか。
振り返ってみれば、いつのころからか、
写メ交換なしでも容姿の心配はしなくなった。
確かに、ここで紹介している手法を使って、
モンスターとの出会いは避けているが、
それにしても非常にいい確率で美人と会っている。

私は運がいいのか。

比較対象がないので運の良さは否定できないが、
理由はそれだけはないと考えられる。

つまり、美人人妻がサイトに登録しているということだ。

なぜ美人で男も寄ってくるだろうに登録するのか。
理由は、想像がつく通り、絶対バレずに
外部パートナー(不倫相手、婚外恋愛の相手)が欲しいからだ。

このへん、いい歳こいても下半身の欲求に逆らえない男とは違い、
女性はしたたかというか、計算が高いというか、しっかりしている。
自分を危険にさらすようなことはしないのである!

事実、人妻たちはサイトに登録した理由を
「バレないところで恋人を作りたい(セックスしたい)から」
と異口同音に伝えてくる。

しかも、アラフォーともなれば家庭は出来上がっており
壊すわけにはいかない。
その分、慎重に行動してくるから、
適度なパートナー(セフレ)が欲しいこちらとも、
ニーズがピッタリと合うんだね。

男の容姿は問われないのか。
美人人妻がそれなりに登録しているのはわかった。
では、男の容姿は問われないのかというと、
そりゃもちろん、問われるよ、あんた(笑)

こっちがアイツは美人だった、こいつはモンスターだった、
と言っているのに、何も問われないはずがない。

だから、身なりは整えろとこのブログで何度も言及しているのである。

ただし、朗報がある。

人妻たちの話を聞いていると、どうも男性は、
当たり外れの差が激しいようである。
かつ全体的には外れが多く、
「写メと違い過ぎる」「見た目がキモ過ぎる」からはじまり、
「性病を告白された」「セックスを断ったら怒り出した」
「山登り行くの?という格好で現れた」
「いきなり条件は?と言われた」
「極端な遅漏」「でかすぎ」などバラエティ豊かである。

もちろん、「イケメンと会った(なのにお前は……)」
という声も聞くが、とにかく外れの方々のインパクトたるや
相当なものがあるようだ。

そのため、人妻たちの基準値はかなり下がっていると考えられ、
身なりを整えきちんとした格好をしていれば良いように見てもらえる。
さらに、美容院やデパートの店員の力を借り
雰囲気イケメンにでもなっていれば、上位に立てる寸法である!

(まとめ)
出会い系サイトには、美人の人妻がけっこういる。
男性側は、自助努力が必要ではあるが、
普段はノーチャンスな美人人妻とセックスできる可能性がある。

では、良い出会いを!

モテないからこそ、出会い系サイト

自分は全然モテないのに、
出会い系サイトを使っていいのだろうか。
(出会い系サイトでちゃんと出会えるだろうか)
という声があるようですが、それは根本的に考え方が間違っている。

モテていれば出会い系サイトを使う必要はない。
モテないからこそ、出会い系サイトを使うのである。

出会い系サイトというのは、モテない(と自分で思っている)人に
ピッタリなのである。

その理由は……

◆顔(容姿)を伏せておくことができる。
◆年収(経済力)をごまかすことができる。
◆トークが求められない。

というところだろう。

仮に合コンや街コンに行った場合は、
上記のことは女性と関係を築く重要なファクターになる。
しかし、出会い系サイト内では一旦は除外できるのである。
あなたのことを知らない出会い系サイトの中では、
さわやかに振る舞おうが、金持ちっぽく振る舞おうが、饒舌になろうが、
いずれも自由なのである!

とはいえ、完全に無視していいということにはならないので注意が必要だ。
なぜなら、いずれ直接会うからだ。

私が、出会い系は出会った後から本当の勝負という理由はここにある!

実際に会う日までにタイムラグがあるから、
その間に身なりを整えたり、資金を貯めたりするのが有効だ。

ぜひこのページも参考にしてほしい!

ただし、あくまで一定水準を超えていればいい、
ということを強調しておきたい。

容姿については清潔感を大切にして身なりを整えれば十分だし、
経済力も愛人を囲えるくらいになれという話ではない。
食事代とホテル代くらいを出せればいいのである。
トーク力も、おそらく想像するほどには必要ない。
なぜなら、出会うまでに数日にわたり
メール(LINE)のやり取りをしているのが普通で、
会話の糸口がつかみやすいからだ。
少なくとも「出会い系サイト」という共通の話題がある。
放っておいても人妻からあれこれ聞かれるから会話にはなる。
余計ないことを話過ぎないよう、
なるべく聞き役に回る姿勢でいればいいだろう。
そうすれば、出会いがムダにならない!

せっかく出会いまでこぎつけた人妻とセックスできないのは痛手だよ。
出会い系サイトの使い方は熱心に学んでいると思うから、
ぜひ出会ってからのことも視野に入れてほしい。

では、良い出会いを!

出会い系で出会った人妻とセックスする方法

PCMAXやワクワクメールなど出会い系サイトを通じ、
一般の人妻(非業者)と出会った場合、
通常、出会い即セックスとはならない。

基本的には、両者間に一種の恋愛感情が生じた時に
セックスへと至るのである。
この場合の恋愛感情は疑似的もので、
最低限の信頼関係や安心感、好意と置き換えてもいいだろう。

しかし、である!

出会い系サイトの出会いでは、
もさもさと友だち関係を続けてやがてセックスに至る、
なんてことは、はっきり言ってムダである。
ムダどころか、そのぬるい対応では、
セックスに至るのは極めて困難と言わねばならない!

Point~~~~~~~~~~~~~~~~~
1~2回の出会いで勝負を決めよ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
セックスを目指すなら、初回または2回目の出会いで
ホテル、最低でもカラオケなど体を密着させられる場所に行かなければ、
セックスまで到達することはないと思ったほうがいい。
(結婚までしているアラフォーには今さらなことであるけど、
しばらく恋愛という名の狩りwから遠ざかっているだろうから、念のためね)

ちなみに、私はセックスへの感覚がかなり鈍っていたから、
初めのうちは、本当に会ってお茶飲んでバイバイ、なんてことをやっていた。
そのため、セックスに至らないどころか、人妻とは音信不通になっていた。
これ以上の発展性はないと判断されたんだろうね(トホホ)

このブログでも、初回の出会いの時から勝負パンツをはき、
ホテル街に繰り出すことを推奨しているが、
それは、実は初めの出会いでセックスする可能性が高いからである!
もちろん、いきなりホテルに行きましょうということにはならないが、
メシを食うなりお茶を飲むなりして、疑似恋愛感情が構築されたら、
さあホテルに行こうとなる。
いや、その雰囲気に持っていかねばならないのだ。
肌感覚として、ホテルに行く割合は5割ほど。
ホテルに行かなかった場合でも、次会えばセックス、
という関係を作っておく。
具体的には、手をつなぐとかキスをするとかね。

セックスに至る可能性は2回目の出会いがピークで、
その後はだだ下がりに下がっていくから、
とにかく2回目までにセックスしておこう。

なお、アラフォーの既婚者にするアドバイザーでもないが、
セックスにはがっつきながらも、がっついている感じを
見せないことが大切だ。

気持ちとしては、「オレはセックスに満たされていて
いつでもセックスできるんだけど、そんなオレとセックスする?」
みたいな感じで、接するのがいいだろう。

たとえ家庭ではセックスレスだとしても、それを前面に出してはいけない
あくまで余裕を醸し出そう。
そのほうが人妻は安心するし、
あなたとのセックスにより高い価値を感じるはずだ。

とはいえ、余裕をかますのと、手を出さないのとはまるで違う。
セックスには積極的な姿勢を見せながらも、
セックスしないなら暴れてやるー、
みたいな幼稚な雰囲気を醸し出さないように。

また、人妻は説得しても、セックスに応じない
説得するより、セックスする言い訳を作ってあげたほうがいい。
ま、ベタな方法としては、直接セックスには言及せず、
ホテルに行ってDVDでも見よう、あたりかな。
セックスする理由を作るより、
ホテルに行く理由を作るほうがハードルが低いから、そのほうがいいかもね。
ちなみに私は、ホテル行く?と直接聞くほうが多い(笑)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
繰り返しになるが、
このブログは一般の人妻、つまり、
業者ではない、どこにでもいる人妻で
何らかのきっかけで出会い系サイトを使い始めた人妻、
との出会い方、そして、セックスまで行きつく過程を
体験談に基づき紹介している。

であるから、出会い系でサイトの出会い即セックスではない、
ということをご理解いただいた上で、本稿を読んでいただきたいと思う。

業者やいわゆる「割り切り」は出会い=セックスとなるけどね。

話は少し逸れるが、一応、割り切りについて説明すると、
お金を払ってセックスすること。
人妻の中には、業者まがいのことをしている人もいる。

また、割り切りは「大人の関係」と言い換えられることもある。

ちょっとややこしいのだが、大人の関係の場合は、
金銭の絡まない、一般的な意味での大人の関係もある。

人妻が大人の関係と言い出した場合、どっちだ、と焦るが、
割り切りと同じ意味の場合は、必ずと言っていいほど、
どこかのタイミングで金額を提示してくる。
特にお金の話がなかったら、普通の出会いだと思って、間違いないだろう。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※